CAAD9-6日記

北摂をぶらぶら走ってるロードバイク乗りのブログ

公民館まで

 昨夜は誘われて飲みに行って、帰宅が2時頃。

で、起きたら既に九時半。。

弱い自分の酒FTPギリギリの量を飲んだので、なかなかしんどい。

とはいえ、底無しに飲めるマツさんのような人からすればヤクルトジョアくらいの量なんですが。。

もうすでにあっついし、午前中は何もしない(できない)事決定。


f:id:CAAD9-6:20180718224930j:image

昼から梅田へ。

ディスクロード購入に力を貸してくれそうな所に立ち寄った後、エアコンを見に。

 

帰宅後、走りに行くか迷いますが、今夜は嶋屋のポテト&コーラの最強の組み合わせを摂取しながらツールを観るつもりなので、カロリーを消費すべく走りに行くことに。


f:id:CAAD9-6:20180718223742j:image

 18時半頃出発。

いやしかし暑い!


f:id:CAAD9-6:20180718223807j:image

浄水場手前の温度計は32度。。

 山荘まで、八分半くらい。

 

そこからは徐々に気温が下がっていき、何とか耐えられる暑さに。

分岐で29度。


f:id:CAAD9-6:20180718223824j:image

 公民館まで28分ちょい。

汗が半端無い。


f:id:CAAD9-6:20180718223927j:image

 毛ガニのような自分の脚を、眺めながらボスブラックをぐいっと飲んで帰路に。


f:id:CAAD9-6:20180718223942j:image

家から30分ちょいで、こういう所まで来れるのは幸せだなあとか思いながら帰宅。

来週はちょっと違う所に走りに行こうかと思います。

 

本日の走行距離 27.47キロ

平均気温 29度

獲得標高 402.3メートル

平均心拍 132bpm(ちなみに最高は170bpm)

出勤前公民館

まあ、いつもと内容はほぼ同じなんですけどね。

 

いやしかし暑い。

暑すぎる。

カヴェンディッシュ、姿映らないですねえ。。少し寂しいですな。

 

三連休はすべて仕事。

『せめて1日くらいは外で乗りたいな』と思って、出勤前に公民館へ。

 

5時20分起床。

いやしかし眠い。

しかし、今夜はツールを観ないといけないので、明日は起きられない。

なもんで、仕方なく起きてのそのそ用意。


f:id:CAAD9-6:20180715213945j:image

5時40分出発。

もうすでに暑い。しかしながら走り出すとそこそこ涼しい。

浄水場手前の温度計は26度。

この時間帯でも自転車の方々がそこそこ居ますな。

息が上がらないくらいのペースでタンタンと。

走り屋さんのクルマに混じって、高級車もちらほら。

五月山のゴルフ場に行くクルマのようですね。

ゴルフやる人も朝早いんですなあとか思いながらタンタンと。


f:id:CAAD9-6:20180715214351j:image

2ndは涼しくて、ここまで来ると起きて良かったと思います。

分岐で22度。


f:id:CAAD9-6:20180715214801j:image

公民館まで31分ほど。

停まると汗が滝のように吹き出してくる中、ボスブラックをぐいっと飲んで帰路に。

帰りはすれ違うクルマより自転車の方が多かったんじゃないですかね。

帰宅後、洗濯を済ませてから出勤。

いやしかし眠い。

 

本日の走行距離 27.46キロ

平均気温 23.6度

獲得標高 410.1メートル

平均心拍 127bpm (ちなみに最高は166bpm )

公民館まで

最近ディスクロードが気になる今日このごろ。

買えないですが、あれやこれや考えながら各メーカーのサイトを見るのは楽しいもんですな。買えないですが。

『やっぱり今度こそキャニオンかなあ』などと思いながら久しぶりにサイトを見てたら、プロの使用済みバイクも販売してるんですね、あそこ。

その値段が高いのか安いのかよくわかりませんが。。

 

そんなこんなで今日は用事があって休み。

ミッションを済ませて7時20分から公民館へ。


f:id:CAAD9-6:20180713190712j:image

もうすでに暑い。。

浄水場手前の温度計は25度。

ゆっくり上るものの、汗が止まらん。

山荘まで、八分半くらい。

滝駐車場を過ぎるとシャキーンとした冷気が。涼しい。

分岐で23度。

その後もまったり走って公民館まで30分半ほど。


f:id:CAAD9-6:20180713191133j:image

ドグマは公民館専用機と化してしまってますな。


f:id:CAAD9-6:20180713191254j:image

ボスブラックをぐいっと飲んで帰路に。


f:id:CAAD9-6:20180713191316j:image

奮発して昼は夏っぽいものを食べに。

午後からは録り貯めた番組を観ながらゴロゴロ。

休みはあっという間。

 

本日の走行距離 27.50キロ

平均気温 25.5度

獲得標高 415.2メートル

平均心拍 129bpm (ちなみに最高は162bpm )

 

 

公民館まで

ようやく休み。

いろんな事があって長い一週間でした。

ツールも毎晩見ているものの、徐々に寝不足になっていき、昨日は残り70キロで寝落ち。。

当局からは『正座して観たらええねん』とありがたい助言が。。

 

で、今日。

昔はあっつい中でも走ってましたが、この歳になるともうムリ。

なもんで、5時40分起床。

二兆回迷ったあげく起き上がってのそのそ用意。

喉が乾いて仕方なかったのでアクエリアスだけ飲んで6時出発。


f:id:CAAD9-6:20180711201246j:image

やはり早朝は気持ち良いですな。

クルマも少ないし。

外を走るのは吉野以来。

 

浄水場手前の温度計は24度。

ゆったり公民館まで行く予定でしたが、なんやかんやあって山荘まで7分15秒ほど。

山荘過ぎてから交互通行区間があったり、砂が浮いていたりするので、滝駐車場まではペースを落として慎重に。

 

分岐で20度ほど。

汗がやたら顔に垂れてくるので、汗どめを装着してくるのを忘れたのに気付きます。

そんなこんなで公民館まで27分半くらい。


f:id:CAAD9-6:20180711201955j:image

もう自転車は汗まみれ。


f:id:CAAD9-6:20180711202024j:image

ボスブラックをぐいっと飲んで帰路に。

緩~く下っていると涼しくてホント気持ちいいです。


f:id:CAAD9-6:20180711202131j:image

起きて良かったと思いながら帰宅。

 

本日の走行距離 27.52キロ

平均気温 22.8度

獲得標高 413.3メートル

平均心拍 129bpm(ちなみに最高は171bpm)

 

 

 

 

コンプレッサー

 もうツールが始まるんですねえ。

いやしかし、時が経つのは早いですな。

あと3ヶ月もすれば、また紅白がどうのこうのって話題が出て来るんでしょう。

 

第3ステージがTTTなんで、まずはそれが楽しみ。

それと、辻啓さんも言っていた第17ステージですかね。

 

吉野の翌日もまだ体がカラカラ。

いったん水分不足になると回復に時間がかかりますね。

昨夜は軽い飲み会だったので、今朝は盛大に寝坊。寝たいだけ寝ました。

午前中に軽~く30分だけローラーして今日は終わり。

今回走ってみて、自分なりに課題も見つかったんで、今後は地道に取り組んで行こうかと。

まあ、そもそも走行距離が短すぎるんですがw

夜は録画していたグレートレースのUTMF編を観る。

いやしかし凄いですねえ。自分ももう一回ランやってみようかと思いましたよ。

 

前から迷っていた電動コンプレッサーを購入。
f:id:CAAD9-6:20180704214649j:image

自転車を洗車したときに水を飛ばすために。

レビューには『けっこう静か』って書いてあって半信半疑でしたが、なるほどなかなか静か。

洗濯機くらいの音で室内でも問題なし。

ブレーキとかディレーラーあたりの水も確実に飛ばせるので、今のところ買って良かったです。かさばりますがw

山岳グランフォンドin吉野

山岳グランフォンドin吉野へ行ってきました。

初年度の今年はロングコース。

雨だと大変やろなと思ってましたが、良い天気に恵まれました。

それはそれで大変だったわけですが。

 

10時就寝、2時起床。

感覚的には寝て2秒後に目覚ましが鳴る感じ。

犬はもちろんネコも寝てる中、のそのそ用意。

蜂蜜をぬりたくったパンを食べて出発。

3時にせつおさんをピックアップ。

出発時間が早すぎるかなとも思いましたが、なにぶん初めてのイベントで勝手がわからんので、早め早めで。

 

いやしかし眠い。

ゆっくり走って一時間半ほどで会場に到着。

まだ車は少なめですが、ちょっと経つと続々と車が来場していたので、まあ出発のタイミングはこれで良かったのかもしれません。 


f:id:CAAD9-6:20180702110253j:image

受付の列に並んでいると、もうすでに自転車を並べている方々が。

『そんなに気合入れんでも・・』と思っていたのですが・・。その時は。

komoさんも到着されていたようで挨拶。

結局、走っている間は一度もお会いできずでした。残念。


f:id:CAAD9-6:20180702110414j:image

 受付を済ませてから車の中で二人でTVを観ていたのですが、SLコースのスタートが始まったので、いそいそと最後尾に移動。


f:id:CAAD9-6:20180702110444j:image

10秒置きに2人づつ法螺貝の音を聴きながら出発なのでなかなかハケない。

&朝日が正面からジリジリと身体を焼くのでなかなかの暑さ。

ほぼ最後尾なので、『列に並んでいるよりも車で待機していた方が良いな』ということになり、再度車で待機。

ズッキーニの料理法を観ながらしばし待機。いやしかし眠い。

そろそろかと思い、6時45分ごろ列に。

 

そんなこんなで6時50分ごろセミの鳴き声を聴きながら出発。この頃になると法螺貝はナシ。

出走はビリから2組目でした。

 
f:id:CAAD9-6:20180702110507j:image

 下で待ってくれていたせつおさんと合流。

無理のないペースで前進。

走っている時は問題無いですが、信号などで停まるとすでに暑い!

 

最後尾から出発したせいなのか、他に走っている人をあまり見かけません。

二人で走っていると『水曜練と変わらんやんw』とか話をしつつ。

 


f:id:CAAD9-6:20180702110527j:image

 そんなこんなで20キロほど走って一つ目の給水所に到着。

ここからは上りなので念のためボトルに水を足して、バナナをいただく。

 

トイレを済ませて出発。

55号から732へ。

ここは以前、谷瀬のつり橋へ行くのに走ったところ。

いよいよ登りかあと思っていると、せつおさんが変な悲鳴を。。

給水所にボトルをお忘れになられたようで、給水所に引き返します。


f:id:CAAD9-6:20180702110546j:image

 無事ボトルを発見。

せつおさんはゼッケンプレートの取り付け方がマズかったようで、対策してもらってました。

 
f:id:CAAD9-6:20180702110611j:image

 そんなこんなで満を持して登りに突入。

一度走ったことがあったので長いとは思ってましたが、なかなかの長さ。

遠~くにガードレールが見えるので、『もしかしてあそこまで登るのか!』とか(前にも走っているくせに)言いながら何とか富貴の集落へ。

もう汗だく。


f:id:CAAD9-6:20180702110713j:image

 集落内の給水所をボトル補給。

給水している内に登りでパスした方々に再びパスされたりの繰り返し。

結局、頑張って登るよりタンタンと登って休憩を少なめにした方が良い&体力を温存できる典型例ですな。。


f:id:CAAD9-6:20180702110745j:image

 そこからの記憶はあいまい(笑)

意外とパンチのある峠を二つほど越えたかと思いますが、いずれにせよどこまで登りが続くのかがわからないもんだから、『もうピークちゃうの!?』『まだ続いてるやん!』の繰り返し。。


f:id:CAAD9-6:20180702110802j:image

 そんなこんなで野迫川エイドに到着!

大賑わいです。 


f:id:CAAD9-6:20180702110826j:image

柿の葉寿司をポイポイ食べます。


f:id:CAAD9-6:20180702110924j:image

意外に良かったのがこの冷奴。

甘くなった口の中に塩味が滲みます。


f:id:CAAD9-6:20180702110956j:image

これも二ついただきました。
f:id:CAAD9-6:20180702111018j:image

〆はおはぎで。

にんにくおにぎりもラインアップされていましたが危険そうなので避けました。

摂取していたせつおさんからは、走行中時折にんにく臭が(笑)


f:id:CAAD9-6:20180702111115j:image

 食べ終えて、正直もうしんどい。

『ゆっくり行きましょう』と話をしながら峠を登りますが、ここがなかなかの歯ごたえでしたよ(どうも天狗木峠という名前らしい)。

終盤は斜度が緩むものの、なかなかピークが現れず。


f:id:CAAD9-6:20180702111233j:image
で、ようやくピークへ。給水所があって助かりましたよ。


f:id:CAAD9-6:20180702111324j:image

 ここからはそんなに急な登りは無かったと思いますが、次のエイドまでが遠い。。

せつおさんは蒸気機関車のようにタンタンと踏んで行きますが、自分はもういっぱいいっぱい。

残り10キロほどで切れて、そこからはユルユルと。

もう力が出ませんわ。

自販機でコーラを買おうか迷っていると天川のエイドに到着。

序盤の登りで頑張るより野迫川-天川間で頑張った方が良かったですね。来年への備忘録ですが。


f:id:CAAD9-6:20180702111344j:image

 ここはけっこう閑散としてましたね。

リタイヤする人がバスに乗ろうとしていて、ちょっとウラヤマシかった。。

もう暑っいし、『この辺りでもうエエんちゃうの』というのが正直な気持ち。

ここで足きり1時間ほど前だったか。

走る前はもっと余裕かと軽く考えていたのですが、思っていたより厳しいイベントなんだとここで認識。

早めに自転車を並べるのも今となってはよくわかります。それだけで30分くらいは余裕が生まれるわけですから。


f:id:CAAD9-6:20180702111456j:image

 とりあえずカキ氷をいただきます。

これは良かった!

 
f:id:CAAD9-6:20180702111519j:image

終盤に向けてオニギリも。

もうクタクタですが食欲は落ちず。

自分は今まで夏バテとか食欲不振だとかそういうものになったことが無いので、今更ながら親に感謝。 

 

もうゆっくりしか走れない中、エイドを出発。


f:id:CAAD9-6:20180702111554j:image

とにかくコーラが飲みたかったので、せつおさんに頼んでモリクラフラフラに入ってもらうも、コーラが無かったので久しぶりのネクターを。

美味しかった。。

 

ここから虻トンネルまでがつらかった。。

普段なら何てこと無い登りなんですが、とにかく力が出ない。

乙女ギアにホンマ救われた感じ。

這うようなペースで何とかピークへ。

ごろごろ水が大賑わいなのを見て『今日は日曜なんだなあ』と思いながら前進。


f:id:CAAD9-6:20180702111636j:image

 ゆっくり走ってくれているせつおさんにも付くことができず、二倍くらいで五番関を登ります。

斜度が上がったところで太ももが攣って悶絶。

道端に停まって太ももを揉んでいたらパナチタンのおっちゃんが『足やられたんかあ、俺も何回もなってるで~』と言いながら通過。

その後再発進すると、前方でおっちゃんも止まってましたw

ストラバで確認するとその区間の平均ワットは登りにもかかわらず衝撃の180W。。


f:id:CAAD9-6:20180702111617j:image

 トンネル入り口の給水所に到着。

せつおさん、大変お待たせいたしました。

ボトル補給とバナナを摂取した後、いよいよロングな下りへ。


f:id:CAAD9-6:20180702111701j:image

 前回の試走時に道の状況はわかっているので慎重に。

こういう疲れている時は集中力が無くなりがちなので、とにかくゆっくりと。

落車だけは避けんといかんので。

ヘタしたらマイカーすら運転できなくなってしまいますし。 

f:id:CAAD9-6:20180702111803j:image

下って、かなり待っていてくれたハズのせつおさんに牽いていただきながら最終エイドへ。
f:id:CAAD9-6:20180702111748j:image

 ここではコーラをもらえました!美味し!

できれば1.5リットルのボトルごとお預かりしたかったくらいです。


f:id:CAAD9-6:20180702111839j:image

 ここでも柿の葉寿司を2つほど。


f:id:CAAD9-6:20180702112011j:image

 あとはゴールに向けて20キロほど。

もうとにかく暑い。ホンマ暑い。

追い風と向かい風が交じり合う中をせつおさんが爆走。

一ミリも牽けず申し訳ございませんでした。

最後は吉野神宮駅付近からスタート地点への登り。

最後の力を振り絞って登りますが、この区間は降りて押し歩いてる人も多かったですねえ。確かに最後の最後であそこはきついでしょうねえ。


f:id:CAAD9-6:20180702113934j:image

 そんなこんなで無事ゴール。


f:id:CAAD9-6:20180702113950j:image

 ゴール後、グリーンティーとかき氷をいただきましたが、グリーンティーがなかなか良かった!

自分達(せつおさんは自分が居なければもっと早く帰れていました)がゴールしたのと同じような時間帯にスーパーロングの方もゴールして来られるのを見て、『来年はどのくらいで走れるんだろうなあ』とか思いつつカキ氷を摂取。

ペースうんぬんの前に今回はちょっと汗をかきすぎて給水が追いついてなかったのが敗因かと。

いつもトイレに行きたくなるかどうかを自分の中のバロメーターにしているのですが(それが目安として良いのかどうかは素人判断ですが)、序盤は何度か行ったものの、後半はまったく尿意なし。

帰宅後もまったく無しという状態だったので、明らか脱水だったのではないかと思います。ちょっとペース配分だけでは説明つかんぐらいのしんどさだったので。

あとは登りでもう少しだけペースを抑えて、平坦部分で力を使うようにすればスーパーロングも大丈夫なんじゃないか(たぶん)というのが感想。

いずれにせよ来年はダブルボトル必須ですな。

 

車で服を着替えてる間も汗がとめどなく出てきて、ひたすら暑い。

そんなこんなで会場を後に。

坂を下っていると、押し歩いている人が多数。

心の中でエールを送りつつ帰路に。

さいわい渋滞には遭わずに帰れたものの、二人とも睡魔と戦いつつ箕面まで。

17時前にせつおさんと別れして帰宅。

今回もお世話になりました、ありがとうございました。ホンマに。

 

ドロドロの自転車の清掃は明日に回して、洗濯&シャワー。

結局20時に就寝。

おかげさまで朝はすっきり。

脚は問題無いものの、久しぶりのロングのせいで首が痛い。

100キロ以上走ったのは5月の6日以来。。来年はハルからぼちぼちロングに行こうと思いますw

正直、単発の登りは速くなってるとは思うのですが、ロング耐性は落ちてる気がします。


f:id:CAAD9-6:20180702192356j:image

たまじいさんのブログ見て、晩御飯はコレ。

何年ぶりでしょうか。たまには良いでしょう。

 

今回の走行距離 161.65キロ

平均気温 27.9度

獲得標高 2722.3メートル

平均心拍 139bpm(ちなみに最高は172bpm)

 

 

 

 

 

五月山へ

いやしかし暑いですな。

週間予報だと土曜日は雨っぽいですが、日曜日からは晴れっぽい。

吉野は暑そうですな。

滝汗の予感。

 

で、今日。

早起きして走りに行くのが理想なんですが、起きたら7時半。

そこからダラダラして結局出発は九時半。。


f:id:CAAD9-6:20180627211217j:image

外に出ると昨日と同様に、すでにけっこうな暑さ。

今日は五月山へ。


f:id:CAAD9-6:20180627211332j:image

えっちらおっちら走ってるだけで、すでにしんどい。

今日は風がやたら強い。

登り始めると、ホンマ暑い。

『早起きしなかった罰やな』と思いながら進むも、秀望台ですでに虫の息。

『駅側にしとけば良かった』と後悔しても時すでに遅し。

ゴルフ場を過ぎると、しばらく見かけなかったはずのダンプ集団に遭遇。

なかなかの勢いで突っ込んでくるので、離合の際は少し怖いですな。

そんなこんなで21分半ほど。


f:id:CAAD9-6:20180627212132j:image

もう自転車は汗まみれ。

 
f:id:CAAD9-6:20180627212225j:image

その後はユルユルと公民館まで。


f:id:CAAD9-6:20180627212212j:image

今日は久しぶりにフランスの国民的炭酸飲料をぐいっと飲んで帰路に。

 

昼からは用事があって外出。

夕方にターマックを引き取って帰宅。


f:id:CAAD9-6:20180627212425j:image

前後ブレーキを8000に。

見た目だけでも今までの6700より効きそう。

乙女ギアも入って、夏のロングはこれでバッチリ。あとは少し食欲を節制するだけ。

 

本日の走行距離 33.97キロ

平均気温 29.0度

獲得標高 677.6メートル

平均心拍 133bpm(ちなみに最高は174bpm)