読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CAAD9-6日記

北摂をぶらぶら走ってるロードバイク乗りのブログ

大人の社会見学 向日町競輪

f:id:CAAD9-6:20170207115335j:image

土曜は恒例の鴨鍋。

ミヨシさんとお話しさせていただいたのは初めてだったと思いますが、ちゃんとご挨拶できずすみませんでした。

女将さんの無双っぷりが凄くて、なかなか面白かったですw

 

月曜は少しだけローラー。

昨日は20時からのレースに出てみるも、10分でチーン。

風呂に入ってると、奥さんから『もう終わったん!?1時間くらいのレースやったんちゃうの!だいたいアンタは諦めるのが早いからウンタラカンタラ』と言われるものの、当たってるだけに何も言い返せず。

次からは千切れても完走するようにします。

とはいえ10分4.4倍って、速い人はAに行ってもらえませんかね〜(笑)

 

で、今日。

午前中はどうぶつ病院に行って、昼から電車で高槻へ。

f:id:CAAD9-6:20170207161123j:image

ホームにネスカフェあるんですね。

jets先輩と合流後に向日町へ。

 

去年BSでトラックの世界選手権を観てて、『トラック競技も意外と面白いなあ』と思ったのが事の始まり。

一度社会勉強も兼ねて日本が誇る競輪を観に行こうということになりまして。

 

飲む・打つ・買うとはほぼ無縁の人生を送って来たので(だからといってマジメでもない)、競輪場はもちろん初めて。

f:id:CAAD9-6:20170207161247j:image

西向日の駅からテクテク10分くらい歩いて到着。

のっけから場末な雰囲気がなかなかのモンです。

50円の入場料を払って中へ。

f:id:CAAD9-6:20170207161358j:image

かなり築年数が古いのでしょう、さびれてる感全開です。

今時っぽく言えば『シャビーな感じ』。

f:id:CAAD9-6:20170207161622j:image

まずはバンクを見学。

f:id:CAAD9-6:20170207162032j:image

ちょうど第7レースが始まる前に到着したのですが、レースの合間はスタンドには人っ子ひとりいません。

f:id:CAAD9-6:20170207161917j:image

皆さん屋内の車券売り場にいました。

f:id:CAAD9-6:20170207162023j:image

ゴミ箱にゴミを捨てるという概念は無いようです。

また、喫煙率がやたら高い。 

そのせいかやたらタンを吐いてる人が多い。

レース五分前くらいから、皆さんスタンドに移動するので、自分達もスタンドへ。

 

f:id:CAAD9-6:20170207162316j:image

ちなみにアップチャージを払えば屋内の観覧席もございます。

f:id:CAAD9-6:20170207162423j:image

発走機に皆さん整列(発走機ですよ!せつおさん!)。

アップオイルを塗っておられるのか、足がテカテカしてる選手もいます。

この時点から、ゴリゴリに場慣れしたオーディエンスの方々から『根性入れて踏めよ!』『チンタラ走るなよ!』『性根入れろよ!』とヤジがw

自分もローラー中に言われたら、あと五分頑張れるかもしれません(笑)

 

客層がなかなかのご高齢なもんで(たぶんアラウンド70)、全体的に昭和な感じが凄い。

昭和感を求めるなら、すっかり観光地化してしまった新世界よりコチラの方が面白いかもしれません。

 

レースはあっというまに終わるので、自分はしっかり見ていても着順がうまく把握できませんが、場慣れした方々は『○-△-□やな』と一瞬で把握されてるのは流石。

横でヨレヨレのジャケットを着た和製スヌープドッグみたいなオッさんが悲壮な叫び声をあげていました。

終わると同時に皆さん再び屋内へ。

 

レースとレースの間は40分ほどあるので、その間に売店へ。

f:id:CAAD9-6:20170207230005j:image

入場者数のわりに売店がやたら多くて(画像に写ってないのも多数)、共倒れしないのか心配してしまいます。

どことなく新今宮を連想させる雰囲気の店に入って、ホルモンうどんを注文。

f:id:CAAD9-6:20170207230234j:image

500円也。

ちなみに立ち食いだと450円のようです。

カップヌードルとはまた違う意味合いのナゾ肉が意外に多く入っていました。

f:id:CAAD9-6:20170207230410j:image

車券の買い方がわからなかったので、スマホで調べながら何とか購入(全く当たりませんでしたが)。

マークシートに記入して機械に投入するのですが、書き方の説明や見本は無し。

ご新規さんには少しハードルが高いです。

f:id:CAAD9-6:20170207230703j:image

競輪場で貰ったプログラムには、選手の年齢やらギア比などが書いてあるのですが、それをどう予想に活かせばいいのかさっぱりわかりません。

年齢の欄を見てると予想外に幅広く、画像のレースでは28歳の人と48歳の人が走ったようです。

ウィキペディアを見ると50代の選手も珍しくないようですな。自分もまだまだ頑張らんと。

 

そんなこんなで本日の最終レース。

最終レースだからか、ヤジも若干激しいような。。

f:id:CAAD9-6:20170207231234j:image 

ゴールの半周手前で落車が!

2名の方が倒れていますが、集団はゴールスプリント。

ゴール後、『ゴルァ川村ぁ、お前もう乗んな!』『○ね!』などなかなかのヤジが。。

 

いやしかし寒いので、雪がチラつく中ぶらぶら歩いて駅まで。

f:id:CAAD9-6:20170207232850j:image

その足で久しぶりにみやざきへ。

マツさんは残念ながらいませんでした。。

f:id:CAAD9-6:20170207232929j:image

最後にぜんざいを出していただいたのですが、美味しかった。。

いやしかし競輪場は面白かったです。

奥も深そうなので暖かくなったらもう一度行ってみたいです。

jets先輩、いろいろとありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここんとこ

おかげさまで腰は日に日に良くなってまいりまして、月曜はマウンテンのレースに。

意気込んでスタートしたものの、山に入る頃にはしんどくなってリタイア。。腰は問題無かったんですがね。。

 

『今日こそは!』と思い、昨夜もマウンテンのレースに。

f:id:CAAD9-6:20170201222037j:image 

なんとか最後まで頑張ったものの、やっぱり4倍出せんとハナシになりませんな。

 

で、今日。

今年に入ってまだ一度もEMMAに行けてないので、『ぶらぶら行くかあ』と思ったものの、他の方のブログを見ると山の中はまだ危なっかしい感じ。

なもんで、ローラー。。

KISSのレースに参加しようと思い、15分くらい前にログインして、自転車に跨る。

と、なんか感触がヘン。

f:id:CAAD9-6:20170201222647j:image

パンクでした。。

何でローラーでパンクするのか?とか、誰かの陰謀か?とか疑問はあるものの、考える時間は無くとりあえずチューブ交換。

在庫がr'airしかなかったので、贅沢に使用。

何とか開始2分前に間に合ってスタート。

したものの、20分過ぎてみるみるパワーが出せなくなっていって二周でリタイア。

TSSでちょうど50。

 f:id:CAAD9-6:20170201224901j:image

夜から久しぶりのODZ。

せつおさんも参加されてます。

ゆっくりと二周後、ラストラップでレーススタート。

何とか集団について行くもすでにいっぱいいっぱい。

海底トンネルの出口でチーン。

しばらくユルユル走るものの、あと7キロくらいなんで踏み直してゴールまで。

TSS72。

来週こそは外で乗ろう。

 

 

 

広告を非表示にする

腰が。。

前に外で乗ったのはいつなのか思い出せないくらい外で乗れてません。。

f:id:CAAD9-6:20170126220008j:image

ラファのセールでは何も買わないでおこうと思ってたのですが、つい値段につられて長袖のエアロジャージをポチッてしまいました。

もう少し明るい色かと思ってましたが、けっこう沈んだ色でした。

半袖バージョンと同じくMでジャスト。

ついでに少し安くなっていたバーテープも二個購入。

f:id:CAAD9-6:20170126220409j:image

箱入りなんですが過剰なまでに梱包されてました。

 

で、火曜。

仕事中にふと前かがみになった際に腰にズキンと鈍い痛みが。。

歩いたりするのは大丈夫ですが、屈んだりするのが大変。

とりあえず、その晩は安静にしておきました。

 

で、水曜。

本当はランで五月山のピークまで行ってやろうと思ってたのですが、ランなんてムリ中のムリ。

試しに緩くローラーに乗ってみると意外と大丈夫。

f:id:CAAD9-6:20170126221144j:image

なもんで、話題のボルケーノコースへ。

3倍くらいでタンタンと走っていたのですが、周りの人のペースにつられてじょじょにペースアップ。

途中でハッと気づくと右の名前リストの中に異常なペースで迫る方が約一名。。モビルスーツで言うとキュベレイみたいなもんですな。

せつおさんでした。。

そこからは謎のアメリカ人も交えて3人でハイペースライド。

踏むとやっぱり腰がアカン感じがしてきたので途中で離脱。腰が大丈夫でも離脱してましたが。

短い時間でしたが、楽しかったです。

夕方も乗ろうと思ってましたが、痛さが増してきたので安静に。

今日もやっぱりアカン感じなので大人しくしてます。

せっかく気温も上がりつつあるのに残念ですが、しばらく我慢の日々でございます。

 

 

 

広告を非表示にする

RUN初め

昨夜はマウンテンコースメインのレースに。

平坦コースだと外人に太刀打ちできませんが、上りだとまだマシな気が。。気がするだけですが。

f:id:CAAD9-6:20170118152556j:image

とはいえ、1時間4倍以上出せないと話にならないのは現実世界と同じ。。

 

で、今日。

山の中の様子がわからないので、迷うとこですが、路面の状態にずっと気を遣いながら走るのもしんどいのでランに行くことに。

 

9時ごろ出発。

きれいに晴れてますがなかなか寒い。。

今日は久しぶりに五月山ウォンバットを見に。

f:id:CAAD9-6:20170118155412j:image 

朝ご飯中でした。

f:id:CAAD9-6:20170118153828j:image 

ご飯の内容が貼ってあったのですが、『すしのり』って何でしょうね。手巻き寿司に使うやつですかね。

 

帰りは五月丘までがなかなかしんどいですが、何とかクリアして帰宅。

 

f:id:CAAD9-6:20170118154037j:image 

帰宅後、ランで消費したカロリーは即チャラに(大御所の店がほとんど休みだったため天狗に)。

チャラどころか足出てそうですが。。

広告を非表示にする

寒いですなあ

いやしかし、まったく外で乗れてません。。

エンデューロ後の火曜水曜と休みだったものの、火曜は実家の用事で乗れず(めちゃ暖かい日だったのですが・・)、水曜は西宮えびすに行ったので乗れず。

仕方ないので両日ともzwift。

 

土曜はエンデューロの打ち上げ。

自分は打ち上げる資格ございませんが。

『人をもてなすってこういう事を言うんだろうなあ』とぼんやりと思いながら、楽しい時間を過ごさせていただきました。ありがとうございました。

『新弟子検査前の力士かっ!』ってくらい、いろいろな料理を出していただいて、感激でございます。

f:id:CAAD9-6:20170116205837j:image

約一名、あの世と往き来されてた方もおられましたが、今回は無事この世に戻ってこられたようです。

f:id:CAAD9-6:20170116210554j:image

で、翌日は真っ白。。

交差点を曲がり切れなくて後退して切り返すも、ガードレールに接触してる阪急バスを横目に二日酔いの雪中行軍の末に出勤。。

何かと大変な1日だったので、帰宅後は何もせず。

で、今日は休み。

道はまだまだアカン感じなのでランに行こうと思ってましたが、朝は歩道も危うい所があったので大人しくzwift。

ちょうど『ゆっくり100キロ!』みたいなイベントがあったので参加。

2.6倍くらいで集団でタンタンと2時間半。

やたら出てくるメッセージを必死で読み取ろうと頑張りますが、読み取れないしそもそも単語の意味がわからない。。

zwiftやり始めて初めてlolの意味を知りました。

終盤は20人くらいの集団に。

これはこれで意外に面白かったです。TSSはなかなかの低さでしたが。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

鈴鹿へ

3日からずっと仕事で、ようやく休み。

その間はちょろっとズイフトやったり、やらなかったりって感じ。

 

で、今日。

かねてから一度サーキットを走ってみたかったということもあって申し込んだウインターエンデューロの日。

いつの日か春spのアタック240に出てみたいので、どんなコースなのか下見も兼ねて。

 

6時前起床。

正直まだ寝ていたいところを2兆回ほど迷いながら起床。

のそのそ用意。

冷凍パスタを食べて6時45分出発。

夜遅くまで雨が降っていたのか、意外に路面が濡れています。

f:id:CAAD9-6:20170109195954j:image

待ち合わせ場所のファミマに7時10分着。

早く着きすぎた。。

コーヒーを飲んでるとアオノリさんとせつおさんが到着。

今回は相変わらず綺麗すぎるアオノリさんのクルマに乗っけてもらいます。

ありがとうございます。

 

桂川PAでたまじいさん達と合流した後、新名神で亀山まで。

たまじいさんからHALさんの差し入れのスポーツようかんをいただきます。ありがとうございます!

途中、小休止した後、いよいよ鈴鹿サーキットへ。

鈴鹿サーキットはもちろん初めて。

f:id:CAAD9-6:20170109201606j:image

午前中は消防出初め式をやっていたので三階からチラッと見てみます。

『おお〜っ、これがサーキットか〜』

噂通りホームストレートは斜度があります。

f:id:CAAD9-6:20170109221124j:image

いちおうピットに場所取りをして、

f:id:CAAD9-6:20170109221215j:image

受け付けを済ませます。

コンビニで買ったおにぎりで早めの昼を採った後は、時間が余ってるのであたりをブラブラ。

f:id:CAAD9-6:20170109221352j:image

初心者講習を見たり。

マトリックスの選手の足がすさまじい太さで圧倒されます。

日が射しているので気温はそれほど低くはないですが、風がなかなかの強さで、体感的には寒い!

 

のそのそ自転車の準備をした後、試走場所へ。

今回はコースでの試走は無し。

最初は当然コースを試走できると思い込んでいたのですが、プログラムをよく見ると試走は駐車場周辺の道路を使うようです。

 

どんなもんかとせつおさんと行ってみると『コレ?』って感じの超短い区画だけ。。

なもんで、すぐに車に戻ります。

アップ無しで走る事が決定。

 

13時ごろにピット方面に皆で移動。

すでにスタート地点に並ぶための列ができていますが、あせらず移動。

 

その後、コースへの移動が始まり、いよいよコース上へ。

いやしかし、道幅が広いです。

自分達は最後尾近くにいるため、先頭付近は当然は見えず。

ガツガツ走る予定ではないので気持ちはラク。

 

開始前に恒例の安原監督によるあいさつがあって、いよいよスタート。

ゆ〜っくりと走り始めます。

周囲はなかなかの密度なので、注意しながら。

噂には聞いていましたがシケイン手前はけっこうな斜度。

 

その後の西ストレートはけっこうな向かい風。

スプーン手前もけっこうな斜度があります。

最初のヘアピンはけっこうな人数で緊張しながらクリア。

デグナーを注意しながら抜けてS字へ。

ここがなかなかの下りで、ビビりな自分にとっては怖かったです。

内側の人が膨らんできたらどうしようとか、前の人がコケたらどうしようと考えてしまうわけですね。

不安がある⇨自身を持って飛び込めない⇨遅いって流れですな。

 

で、一周まわって来た頃にはすでになかなかの疲れ具合w

今回は、周りが落ち着いたら皆で回そうということだったのですが、思いの外タダ乗り希望者が多くてうまく回りません。

タダ乗りだけならまあ良いのですが、わけのわからん動きをする輩がいて、『前の方で展開せなアカン』と言われるワケがよくわかりました。

 

ずっとシッティングだと腰が固まってくるので、シケイン手前だけ慣れないダンシングで。

 

しばらくすると雨が降ってきて、グローブがじょじょに濡れていきます。

しかしながら、さすがサーキット。

水たまりができるわけでもなく、水はけはかなり良い感じ。

とはいえ、雨の中のコーナリングは緊張しました。

雨は短時間で、その後は虹が!

って、そんなことはどうでもいいくらいしんどい。。

1時間ほどで先頭集団にラップされます。

その後もタンタンと走っていたものの、なんか気持ちが折れて、1時間半でピットへ。そしてリタイア。

要するに逃げた訳ですが、後悔は無し。

暖かいコーヒーでも買おうかと思ったら、財布を持ってなかった事に気付き何も買えず。ガビーン。

 

ピットレーンで走ってる人を眺めながらボトルのドリンクを飲みますが、寒い!特にアタマが寒い!

 

先頭集団が通過すると、マイクでタイムが読み上げられるのですが、終盤でも自分の1番良いタイムより速い。。

上りの区画はもちろんのこと、コーナーも速いんでしょうなあ。

とか思っていると、いよいよ3時間になって皆さんゴール。

いやあしんどそうです。

 

その後、そそくさと撤収準備をしてサーキットを後に。

風呂に向かいます。

ローカル度合いが極めて強い風呂屋(安かった!)に行った後、亀山のハイウェイオアシスでごはん。

f:id:CAAD9-6:20170110120627j:image

お腹が空くような走りはしてませんが、人並みにトンテキ定食を。

 

新名神名神と走って、箕面に21時ごろ到着。

疲れてる中、終始運転してくださったアオノリさん、ありがとうございました。

家のそばで降ろしていただいて大助かりでした。

 

帰宅後、あらためて風呂に入って、ブログ書こうとおもったら睡魔が凄くて結局そのまま寝てしまいました。

 

来年もう一度出ようとは思いませんが、アタック240はチャレンジしてみたいと思います。

 

本日の走行距離 51.87キロ

平均気温 11.1度

獲得標高 485.3メートル

平均心拍 162bpm(ちなみに最高は177bpm)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

近場をぶらぶらと

格付けは予選の方が好きです。

 

なんだかんだで今日で休みは終わり。。

涙が出てきます。

休みの間飲んだお酒は計350缶1本。

コーラは数え切れず。

 

今日はせつおさんから堀越→野間と走りませんかと誘っていただいたので、8時に家を出発。

f:id:CAAD9-6:20170102185556j:plain

今日も良い天気です。

本日も筋肉痛のためゆ~っくりと。

浄水場手前の温度計は4度。

 

滝駐車場を過ぎると、前方にシルベストジャージの方がいて、その後ろにラファな感じの方がいたので、一定の間隔で走ります。

f:id:CAAD9-6:20170102185950j:plain

ラファな感じの方はバイクがピンクだったので、よく見ると南国帰りのjets先輩でした。

二人で3rdもゆっくり走って、高山を下って余野ファミマに9時到着。

 

ファミマは元シルベストの方々も大勢いて、大賑わい。

aonoriさんも登場して、せつおさんと4人でしばらく談笑。

けっこう長く滞在した後、出発。

f:id:CAAD9-6:20170102190437j:plain

 外は寒いんじゃあ・・と身構えていたものの、じょじょに気温が上がっているのか、意外にマシ。

423→亀岡GCと走って久しぶりの堀越をゆっくりと通過。

下って倉垣を左折して野間へ。

f:id:CAAD9-6:20170102190629j:plain

野間もゆ~っくりと走って、EMMA付近で皆解散。

自分も昼までに帰りたかったのでEMMAには寄らず、jets先輩とゆっくり高山を上り返して駅側へ。

今年も勝尾寺渋滞が2ndまで延びていました。

 

年末からの休みは天気に恵まれて、毎日乗ることができたので満足です。

明日は休足日。

明後日から自分なりの目標に向けてローラーをやっていこうと思います。

 

本日の走行距離 64.61キロ

平均気温 5.5度(やっぱり余野は寒い)

獲得標高 1087.8メートル

平均心拍 123bpm(ちなみに最高は160bpm)

 

広告を非表示にする