読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CAAD9-6日記

北摂をぶらぶら走ってるロードバイク乗りのブログ

シンクロシフト

佐々里は今日まで通行止めのようですが、今年は四月でも雪が残ってるかもしれませんね。

 

先週の木曜日あたりから、体調が激悪(けして六甲に行ったからではない)。

一年間ブルガリア人ばりにヨーグルトを食べ続けたせいか、鼻水や目のかゆみは例年よりかなりマシな感じ。

しかしながら毎年花粉症の時期は風邪のひき始めのような感じの体のだるさがあって、それは今年も同じ。

もう何もしたくない気分ではありますが、とりあえずローラーにはチョロチョロ乗ってます。

距離を稼いでいきたい時期ですが、体調的にとても無理。。

 

で、今日。

入院中だったドグマが戻ってきたので、久しぶりに少しだけ乗ろうかと思ったんですが、晴れなのに雨。

ズームレーダーを見ると降ったりやんだりっぽいんで、身体もしんどいし今日はヤンピ。

 f:id:CAAD9-6:20170315134803j:image

ドグマはハンドル&ステムをリッチーに。

ステムが太すぎて、なんか違和感ありますw

 

シンクロシフトは9150でしかできないものだと思ってたんで、『興味はあるけど、それだけのためにディレーラー前後交換は…』と思っていたんで(ただお金が無いだけですが)、9070でも対応できるようになったのはありがたいです。

バッテリーをBT-DN110にする必要があるんですが、運の良いことにコンポを揃える際に『新しく出た物の方が良いだろう』って理由だけでDN110を選んであったので、そこもクリア。

f:id:CAAD9-6:20170315134711j:image

めでたくファームウェアアップデートでシンクロシフト可能に。

細かくカスタマイズ可能ですが、とりあえずデフォルトで。

ローラーで試してみると、アウターでロー側にシフトしていくと、一番ロー側に入らずにフロントがインナーへ。同時に後ろが2枚シフトアップ

動きはスムーズです。

実際に勾配が変化する道で試してみないと最終的には何ともいえませんが、去年の千葉山の時くらい消耗してる時には良いんじゃないかと。ひたすら右レバーだけ操作していれば、フロントは自動なんで。

金曜休めたら、ぶらぶら試してきます。

 

広告を非表示にする

水曜練 久しぶりの逆瀬川

昨日はゆっくりローラー30分。

 

今日はせつおさんの提案で六甲へ。

ホンマ久しぶりです。

六甲行きを体が拒んでいるのか、朝からお腹の具合がなかなか悪い。。

刃牙でジャックハンマーと闘う際に前に進めなかった渋川剛気みたいなもんでしょう(違う気もする)。

 

9時出発。

いやしかし寒い。

f:id:CAAD9-6:20170308191121j:plain

箕面市役所でせつおさんと合流して、出発。

f:id:CAAD9-6:20170308191206j:plain

向かい風の中、今回もずっと牽いていただき、いつものセブンへ。

自分としては、ここまででジュウブン満足なのですが。。

 

暖かいお茶を飲んで、逆瀬川駅へ移動。

 

f:id:CAAD9-6:20170308191231j:plain

いやあ久しぶりです。

今は少し太ってるので、50分切れるかどうかってとこでしょうか。

パンネルまで持つかどうかすら危うい。。

踏切でサイコンのラップボタンを押してスタート。

 

スタートから向かい風ですが、せつおさんの後ろについて楽させてもらいます。

とはいえずっと着いて行けるわけでもなく、甲寿橋手前でチーン。

その後は、ひたすら自分なりのペースを保ちながら走るものの、いやしかししんどい。

盤滝で4度。

にもかかわらず、ヘルメット先端からは点滴のように汗が落ちていきます。

斜度が上がってきて、早々にローギアを使い切ってしまい『参ったな〜』と思いながら激坂ゾーンへ。

幻の12速が無いか何度か無駄に試しながら前進。

料金所手前で立ち漕ぎ(ダンシングではない)したら、凍結防止剤のせいでズルっとトラクションが抜けてしまい焦りましたよ。

料金所過ぎてからも気持ちは切らさないようにして這々の体で一軒茶屋へ。

手元で46分半。50分切れてたのでヨシとしましょう。

今はだいたい72キロくらいなんでNPでちょうど4倍。

 

ホットココアを飲んで、小笠峠分岐まで下りますが、いやしかし寒い。

平日の割に自転車の方もチラホラ見かけました。

 

分岐を左折して、久しぶりの裏ハニーへ。

すでに太ももがアカン感じで、なかなか大変でした。

スローダウンしてくれていたせつおさんとともに船坂方面へ。

セブンイレブンから少し下ったとこにある『すじかま』へ。

話には聞いていましたが来るのは初めて。

f:id:CAAD9-6:20170308191401j:plain

迷いましたが、今回は看板メニューっぽいすじ丼を。

思い描いていたとおりの物が出てきて、いやあ美味しかったです。ぜひまた来たいですね。

 

店を出てから船坂の交差点まで500メートルほど上り返すのですが、脚が固まってしまっていて、まったくパワーが出ません。

アワイチの昼ご飯後のうずしおへの上りを思い出しましたよ。

 

生瀬までズババーンと下って、久しぶりの十万辻へ。

f:id:CAAD9-6:20170308191513j:plain

相変わらず埃っぽい道を軽やかに上って行くせつおさんを早々に見送って、雪が舞う中ヨロヨロ走りますが、ホンマにきつい。

フラフラでピークへ。お待たせしてすみませんでした。

 

f:id:CAAD9-6:20170308191534j:plain

長尾トンネル方面に左折して、途中を右折。

川西のドンキの手前に出て、川西→鶯の森→池田とせつおさんに牽いてもらって何とか帰宅。

1人だとまず脚が向かないないコースだったので、連れ出していただいてありがとうございました。

 

本日の走行距離  70.45キロ

平均気温 7.9度

獲得標高 1723.6メートル

平均心拍数  141bpm(ちなみに最高は171bpm)

 

 

 

 

 

 

 

近場をブラブラと

なんだかんだで、結局シンさんが一番アカンと思う今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

 

そろそろクラシックの季節なんでJSPORTS契約しようと思い、スカパー申し込み。

その後何気なく放送予定のレース表を見るとやたら歯抜け。

『ん?』と思って調べると、いろいろなレースが今年はJSPORTSでは放送されないようで。。

自分が知らなかっただけで、けっこう前から話題になってたようで、ジロの放送も無いらしい。。

で、直近のミラノサンレモを見るために仕方なくダゾーンにも加入しようかと思う今日この頃。

昔のiモードのサイトを思い出させる配色のダゾーンのサイトはなんか加入意欲が湧いてこないのですが。。

 

いやしかし土日は暖かくて自転車日和でしたな。

自分はもちろん仕事。

土曜は帰宅後SSTショート。

しかしながら、やたらしんどくて10分で終了。。情け無い。

日曜は『今日こそは!』と思い、帰宅後再びSSTショート。

『しんどいなあ〜』と思い始めた時にアップルミュージックから『あいにきてINEEDYOU』が流れて来て、気持ちがアガって何とか成功。

真木蔵人松本典子アルペンのCMが懐かしい。。

 

で、今日。

f:id:CAAD9-6:20170306203728j:plain

曇ってはいるものの、雨は降らなさそうなので9時前出発。

浄水場手前の温度計は9度。

身もココロも疲労してるのでゆっくりと。

今日はイレギュラーな形で出発したのでトイレに行きたくて仕方ない。

なもんで滝駐車場のトイレへ。

その後もタンタンと走って423へ。

亀岡GC方面へ行くも、曲がってからの少しの上りがしんどい。。

堀越をタンタンと上って倉垣を右折。

f:id:CAAD9-6:20170306203808j:plain

久しぶりのひいらぎを越えて、酒屋を過ぎて左折。

f:id:CAAD9-6:20170306203834j:plain

これまた久しぶりの加舎の里へ。

『こんなにしんどかったかな』と思いながら最後まで頑張るも、去年の同じ時期にせつおさんと走ったタイムから1分くらい遅い。。

 

畑野を左折、休みだったザキヤマをスルーして宿野を左折。

f:id:CAAD9-6:20170306203942j:plain

マツさんコーナーで黙とうしつつ逢坂峠をヨロヨロと越えて、倉垣を右折して野間方面へ。

お腹が空き過ぎて、『EMMAで何食べようか』ばっかり考えながら野間峠を越えて余野へ。

EMMAに近づくと何か様子がおかしい。。

貼り紙がしてあって今日は昼からの営業とのこと。。ガビーン。

仕方ないので、トボトボ帰ります。

ヨロヨロと高山を上って、公民館でカフェオレを補給して駅側→帰宅。

大した距離でもないのにやたら疲れました。

こんなんで果たして大丈夫なのかと思いますが、徐々に距離をのばしていこうと思いますです。

 

本日の走行距離 76.9キロ

平均気温 8.2度

獲得標高 1351.7メートル

平均心拍 140bpm(ちなみに最高は171bpm)

 

 

 

広告を非表示にする

久しぶりの水曜練

いやあ、いよいよ来ましたよ。

昨日あたりから花粉をヒシヒシと感じます。

 

 昨夜はzwiftのチーム右京のグループライドに参加しようと思ってたのですが、職場に忘れたケータイを取りに戻って参加できず。

 

で、今日。

久しぶりにせつおさんと走ることに。

正月以来ですな。

f:id:CAAD9-6:20170301133532j:plain

 8時45分出発。

朝は寒いですが、気温が上がるようなので薄めのジャージで。

グローブは冬用。

f:id:CAAD9-6:20170301133552j:plain

箕面2でせつおさんと合流。

日当たりが良いこともあって、上り始めるとすぐに汗がダラダラと。

1stは積もる話をしながらゆっくりと。

2ndからじょじょにペースが上がります。

分岐は4度(帰りは7度くらい)。

ドーンとペースが上がるわけではないものの、地味にしんどいペースで3rdを走って423へ下って久しぶりのEMMA到着。

 

f:id:CAAD9-6:20170301133616j:plain

安定のEMMAブレンドとアップルパイ。

なんか既にしんどい。。

「もうこのまま帰ってもエエんちゃうの」と思う気持ちを抑えて店を出ます。

 

f:id:CAAD9-6:20170301133641j:plain

 野間に備えて空気を入れるせつお氏。

 

店を出て堀越方面へ。

亀岡GCまでですでにしんどい。

久しぶりの堀越は最初の斜度のある部分を過ぎてからは、せつおさんについていけず。

グングン離されてピークへ。

太ももの前側がアカン感じ。

 

下って倉垣を左折。

これまた久しぶりの野間峠。

入りはゆったりな感じでしたが、真綿で首を絞めるようにしんどくなってきます。ハアハア。

本瀧寺を過ぎてからのヘアピンでチーン。

軽やかに遠ざかって行くせつおさんを見ながら、切れても気持ちは切らさずトンネルまで頑張って12分15秒。

帰って放置してあるストラバを久しぶりに見たら(シクロスフィアと連携しっぱなしなので)、タイムはイマイチでもmy結果の中でのパワーは悪くなかったので自分の中ではボチボチかなと。

 

下って、高山はゆったりと。

ホンマはここも頑張らないとダメなんでしょうけど。

ゆっくりピークに到達した後はせつおさんに牽いていただき(今日もずっと後ろですみません)駅側へ。

ウインドブレーカー無しで下れる気温はありがたいですなあ。

そのかわり鼻水が止まりませんが。

 

下った後、西小路のインド料理店へ。

前は何度も通ってますが、入るのは初めて。

意外にお客さんが多かったです。

 f:id:CAAD9-6:20170301160809j:image

カレーのセット780円+コーヒー180円。

ナンが意外とおっきくてびっくり。

コーヒーはもう頼まないかもしれませんが。

 

ひさしぶりにゼエゼエいいながら走ることができて良かったです。ありがとうございました。

いろいろな兼ね合いで今月からは少し走行距離を延ばして行かねばなりませんので、とりあえず毎回『EMMAより向こう側へ行く』ことを目標に走ろうと思います。

低い目標だな。。

 

本日の走行距離 55.15キロ

平均気温 7.7度

獲得標高 1022.3メートル

平均心拍 140bpm(ちなみに最高は177bpm)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

公民館までぶらぶらと

いやしかし、ちょっと暖かくなったかと思えば休みの前日に雪が降ったりして、なかなかうまくいかない今日この頃。

特に目的意識も無いまま連日zwift。

とはいえ、zwiftもいい加減飽きてきます。

 

 f:id:CAAD9-6:20170222161328j:image

『たまには違うワークアウトを・・』と思ってインターバルのメニューを試してみるも、表れた画面を見ると『コレはできんやろ…』って内容で。

いちおう挑んでみるも一発目でアウト。。

 

f:id:CAAD9-6:20170222161333j:image

 今朝はユルユルイベントで1時間。

参加者は北米率98パーな感じ。

延々二倍でしたが、朝に弱い自分にはちょうど良かったです。

午前中にどうぶつ病院に行って、その後少し時間があったので、久しぶりに公民館へ。

 

f:id:CAAD9-6:20170222161426j:plain

14時前出発。

ドグマが入院中なので、今日は久しぶりにCAAD9で。

やたらサドルが高い感じがしますが、ターマックが低いだけなのか、こっちが高いのかよくわかりません。

 

浄水場手前の温度計は9度。

『駅側ってこんなにしんどかったかな』と思いながらエッチラオッチラ。

山荘まで7分50秒。

すでに太もも前側がダルい感じだったので2ndからはペースを落として。

分岐で5度。

道はまったく問題無し。

3rdもタンタンと走って、公民館まで30分弱。

 

f:id:CAAD9-6:20170222161444j:plain

久しぶりのボスカフェオレをぐいっと飲んで、そそくさと帰路に。

ローラーと比べると用意も大変だし、帰ってからの洗濯も面倒ですが、外を走るとスカッとしますな。

 

本日の走行距離 27.67キロ

平均気温 6.4度

平均心拍 141bpm(ちなみに最高は172bpm)

 

 

 

ぶらぶらEMMAコーヒーまで

 朝起きると、寝違えたのか首から肩にかけてけっこう痛い。

ぬうぅと思いながら外を見るときれいに晴れています。

寒そうですが、『外に走りに行ってみるかあ』と思いのそのそ用意。

f:id:CAAD9-6:20170208134057j:image

わざわざそこで寝る必要無いと思うのですが。。

zwiftだと適当なレーパン履いてタオルをアタマに巻いたら用意完了なのですが、外に走りに行くとなると、レッグウォーマーの片方が見つからなかったりなんだかんだ面倒です。

ちゃんと整理整頓しとけば良いのでしょうが。

 

f:id:CAAD9-6:20170208131349j:plain

 そんなこんなで9時半ごろ出発。

外を走るのは約1か月ぶりくらいでしょうかね。

久しぶりすぎてサイコンがGPS補足するのにけっこう時間がかかりました。

寒いものの日差しがあるせいか思ったよりマシ。

浄水場手前の温度計は5度。

ゆるゆる上りますが山荘に着く頃には汗びっしょり。

念のため下り基調の所はゆっくり走りますが路面はまったく問題なし。

 

分岐で3度。

北摂霊園あたりからはなかなかの向かい風。

いちおう頑張って風に抵抗して公民館まで。

タイムは計ってないので不明。

そのまま高山をそろりそろりと下って423も予想通り向かい風。

 

f:id:CAAD9-6:20170208131410j:plain

 そんなこんなで今年初めてのEMMA到着。

 

f:id:CAAD9-6:20170208131437j:plain

ふと反対側の駐車場を見るとイノシシっぽい革がドーンと干されてました。

 f:id:CAAD9-6:20170208134036j:image

久しぶりのオリジナルブレンドとイングリッシュマフィン。

汗が冷えて寒いのでそそくさと食べてそそくさと帰路に。

店を出ると寒い寒い。

早めに帰宅せねばならなかったので、帰りも高山経由で。

体重なけっこうな事になっているので上りがとにかくしんどい。。

何とかピークまで行って、あとはゆっくり下って帰宅。

もう少し気温が緩んできたらセミロングに精を出そうと思ってますが、それまではローラー+ちょい乗りで行こうと思います。

 

夜はお決まりのODZのレース。

やたらライドオンもらってる人がいるなあと思ってたら、まさかのマシューヘイマン御大でした。

f:id:CAAD9-6:20170208222035j:image

20分4.1倍。今日はちゃんと最後まで頑張りました。 

 

本日の走行距離 たぶん35キロくらい

平均気温 3.7度

平均心拍 144bpm(ちなみに最高は173bpm)

大人の社会見学 向日町競輪

f:id:CAAD9-6:20170207115335j:image

土曜は恒例の鴨鍋。

ミヨシさんとお話しさせていただいたのは初めてだったと思いますが、ちゃんとご挨拶できずすみませんでした。

女将さんの無双っぷりが凄くて、なかなか面白かったですw

 

月曜は少しだけローラー。

昨日は20時からのレースに出てみるも、10分でチーン。

風呂に入ってると、奥さんから『もう終わったん!?1時間くらいのレースやったんちゃうの!だいたいアンタは諦めるのが早いからウンタラカンタラ』と言われるものの、当たってるだけに何も言い返せず。

次からは千切れても完走するようにします。

とはいえ10分4.4倍って、速い人はAに行ってもらえませんかね〜(笑)

 

で、今日。

午前中はどうぶつ病院に行って、昼から電車で高槻へ。

f:id:CAAD9-6:20170207161123j:image

ホームにネスカフェあるんですね。

jets先輩と合流後に向日町へ。

 

去年BSでトラックの世界選手権を観てて、『トラック競技も意外と面白いなあ』と思ったのが事の始まり。

一度社会勉強も兼ねて日本が誇る競輪を観に行こうということになりまして。

 

飲む・打つ・買うとはほぼ無縁の人生を送って来たので(だからといってマジメでもない)、競輪場はもちろん初めて。

f:id:CAAD9-6:20170207161247j:image

西向日の駅からテクテク10分くらい歩いて到着。

のっけから場末な雰囲気がなかなかのモンです。

50円の入場料を払って中へ。

f:id:CAAD9-6:20170207161358j:image

かなり築年数が古いのでしょう、さびれてる感全開です。

今時っぽく言えば『シャビーな感じ』。

f:id:CAAD9-6:20170207161622j:image

まずはバンクを見学。

f:id:CAAD9-6:20170207162032j:image

ちょうど第7レースが始まる前に到着したのですが、レースの合間はスタンドには人っ子ひとりいません。

f:id:CAAD9-6:20170207161917j:image

皆さん屋内の車券売り場にいました。

f:id:CAAD9-6:20170207162023j:image

ゴミ箱にゴミを捨てるという概念は無いようです。

また、喫煙率がやたら高い。 

そのせいかやたらタンを吐いてる人が多い。

レース五分前くらいから、皆さんスタンドに移動するので、自分達もスタンドへ。

 

f:id:CAAD9-6:20170207162316j:image

ちなみにアップチャージを払えば屋内の観覧席もございます。

f:id:CAAD9-6:20170207162423j:image

発走機に皆さん整列(発走機ですよ!せつおさん!)。

アップオイルを塗っておられるのか、足がテカテカしてる選手もいます。

この時点から、ゴリゴリに場慣れしたオーディエンスの方々から『根性入れて踏めよ!』『チンタラ走るなよ!』『性根入れろよ!』とヤジがw

自分もローラー中に言われたら、あと五分頑張れるかもしれません(笑)

 

客層がなかなかのご高齢なもんで(たぶんアラウンド70)、全体的に昭和な感じが凄い。

昭和感を求めるなら、すっかり観光地化してしまった新世界よりコチラの方が面白いかもしれません。

 

レースはあっというまに終わるので、自分はしっかり見ていても着順がうまく把握できませんが、場慣れした方々は『○-△-□やな』と一瞬で把握されてるのは流石。

横でヨレヨレのジャケットを着た和製スヌープドッグみたいなオッさんが悲壮な叫び声をあげていました。

終わると同時に皆さん再び屋内へ。

 

レースとレースの間は40分ほどあるので、その間に売店へ。

f:id:CAAD9-6:20170207230005j:image

入場者数のわりに売店がやたら多くて(画像に写ってないのも多数)、共倒れしないのか心配してしまいます。

どことなく新今宮を連想させる雰囲気の店に入って、ホルモンうどんを注文。

f:id:CAAD9-6:20170207230234j:image

500円也。

ちなみに立ち食いだと450円のようです。

カップヌードルとはまた違う意味合いのナゾ肉が意外に多く入っていました。

f:id:CAAD9-6:20170207230410j:image

車券の買い方がわからなかったので、スマホで調べながら何とか購入(全く当たりませんでしたが)。

マークシートに記入して機械に投入するのですが、書き方の説明や見本は無し。

ご新規さんには少しハードルが高いです。

f:id:CAAD9-6:20170207230703j:image

競輪場で貰ったプログラムには、選手の年齢やらギア比などが書いてあるのですが、それをどう予想に活かせばいいのかさっぱりわかりません。

年齢の欄を見てると予想外に幅広く、画像のレースでは28歳の人と48歳の人が走ったようです。

ウィキペディアを見ると50代の選手も珍しくないようですな。自分もまだまだ頑張らんと。

 

そんなこんなで本日の最終レース。

最終レースだからか、ヤジも若干激しいような。。

f:id:CAAD9-6:20170207231234j:image 

ゴールの半周手前で落車が!

2名の方が倒れていますが、集団はゴールスプリント。

ゴール後、『ゴルァ川村ぁ、お前もう乗んな!』『○ね!』などなかなかのヤジが。。

 

いやしかし寒いので、雪がチラつく中ぶらぶら歩いて駅まで。

f:id:CAAD9-6:20170207232850j:image

その足で久しぶりにみやざきへ。

マツさんは残念ながらいませんでした。。

f:id:CAAD9-6:20170207232929j:image

最後にぜんざいを出していただいたのですが、美味しかった。。

いやしかし競輪場は面白かったです。

奥も深そうなので暖かくなったらもう一度行ってみたいです。

jets先輩、いろいろとありがとうございました。