読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CAAD9-6日記

北摂をぶらぶら走ってるロードバイク乗りのブログ

鈴鹿へ

3日からずっと仕事で、ようやく休み。

その間はちょろっとズイフトやったり、やらなかったりって感じ。

 

で、今日。

かねてから一度サーキットを走ってみたかったということもあって申し込んだウインターエンデューロの日。

いつの日か春spのアタック240に出てみたいので、どんなコースなのか下見も兼ねて。

 

6時前起床。

正直まだ寝ていたいところを2兆回ほど迷いながら起床。

のそのそ用意。

冷凍パスタを食べて6時45分出発。

夜遅くまで雨が降っていたのか、意外に路面が濡れています。

f:id:CAAD9-6:20170109195954j:image

待ち合わせ場所のファミマに7時10分着。

早く着きすぎた。。

コーヒーを飲んでるとアオノリさんとせつおさんが到着。

今回は相変わらず綺麗すぎるアオノリさんのクルマに乗っけてもらいます。

ありがとうございます。

 

桂川PAでたまじいさん達と合流した後、新名神で亀山まで。

たまじいさんからHALさんの差し入れのスポーツようかんをいただきます。ありがとうございます!

途中、小休止した後、いよいよ鈴鹿サーキットへ。

鈴鹿サーキットはもちろん初めて。

f:id:CAAD9-6:20170109201606j:image

午前中は消防出初め式をやっていたので三階からチラッと見てみます。

『おお〜っ、これがサーキットか〜』

噂通りホームストレートは斜度があります。

f:id:CAAD9-6:20170109221124j:image

いちおうピットに場所取りをして、

f:id:CAAD9-6:20170109221215j:image

受け付けを済ませます。

コンビニで買ったおにぎりで早めの昼を採った後は、時間が余ってるのであたりをブラブラ。

f:id:CAAD9-6:20170109221352j:image

初心者講習を見たり。

マトリックスの選手の足がすさまじい太さで圧倒されます。

日が射しているので気温はそれほど低くはないですが、風がなかなかの強さで、体感的には寒い!

 

のそのそ自転車の準備をした後、試走場所へ。

今回はコースでの試走は無し。

最初は当然コースを試走できると思い込んでいたのですが、プログラムをよく見ると試走は駐車場周辺の道路を使うようです。

 

どんなもんかとせつおさんと行ってみると『コレ?』って感じの超短い区画だけ。。

なもんで、すぐに車に戻ります。

アップ無しで走る事が決定。

 

13時ごろにピット方面に皆で移動。

すでにスタート地点に並ぶための列ができていますが、あせらず移動。

 

その後、コースへの移動が始まり、いよいよコース上へ。

いやしかし、道幅が広いです。

自分達は最後尾近くにいるため、先頭付近は当然は見えず。

ガツガツ走る予定ではないので気持ちはラク。

 

開始前に恒例の安原監督によるあいさつがあって、いよいよスタート。

ゆ〜っくりと走り始めます。

周囲はなかなかの密度なので、注意しながら。

噂には聞いていましたがシケイン手前はけっこうな斜度。

 

その後の西ストレートはけっこうな向かい風。

スプーン手前もけっこうな斜度があります。

最初のヘアピンはけっこうな人数で緊張しながらクリア。

デグナーを注意しながら抜けてS字へ。

ここがなかなかの下りで、ビビりな自分にとっては怖かったです。

内側の人が膨らんできたらどうしようとか、前の人がコケたらどうしようと考えてしまうわけですね。

不安がある⇨自身を持って飛び込めない⇨遅いって流れですな。

 

で、一周まわって来た頃にはすでになかなかの疲れ具合w

今回は、周りが落ち着いたら皆で回そうということだったのですが、思いの外タダ乗り希望者が多くてうまく回りません。

タダ乗りだけならまあ良いのですが、わけのわからん動きをする輩がいて、『前の方で展開せなアカン』と言われるワケがよくわかりました。

 

ずっとシッティングだと腰が固まってくるので、シケイン手前だけ慣れないダンシングで。

 

しばらくすると雨が降ってきて、グローブがじょじょに濡れていきます。

しかしながら、さすがサーキット。

水たまりができるわけでもなく、水はけはかなり良い感じ。

とはいえ、雨の中のコーナリングは緊張しました。

雨は短時間で、その後は虹が!

って、そんなことはどうでもいいくらいしんどい。。

1時間ほどで先頭集団にラップされます。

その後もタンタンと走っていたものの、なんか気持ちが折れて、1時間半でピットへ。そしてリタイア。

要するに逃げた訳ですが、後悔は無し。

暖かいコーヒーでも買おうかと思ったら、財布を持ってなかった事に気付き何も買えず。ガビーン。

 

ピットレーンで走ってる人を眺めながらボトルのドリンクを飲みますが、寒い!特にアタマが寒い!

 

先頭集団が通過すると、マイクでタイムが読み上げられるのですが、終盤でも自分の1番良いタイムより速い。。

上りの区画はもちろんのこと、コーナーも速いんでしょうなあ。

とか思っていると、いよいよ3時間になって皆さんゴール。

いやあしんどそうです。

 

その後、そそくさと撤収準備をしてサーキットを後に。

風呂に向かいます。

ローカル度合いが極めて強い風呂屋(安かった!)に行った後、亀山のハイウェイオアシスでごはん。

f:id:CAAD9-6:20170110120627j:image

お腹が空くような走りはしてませんが、人並みにトンテキ定食を。

 

新名神名神と走って、箕面に21時ごろ到着。

疲れてる中、終始運転してくださったアオノリさん、ありがとうございました。

家のそばで降ろしていただいて大助かりでした。

 

帰宅後、あらためて風呂に入って、ブログ書こうとおもったら睡魔が凄くて結局そのまま寝てしまいました。

 

来年もう一度出ようとは思いませんが、アタック240はチャレンジしてみたいと思います。

 

本日の走行距離 51.87キロ

平均気温 11.1度

獲得標高 485.3メートル

平均心拍 162bpm(ちなみに最高は177bpm)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする